2016年12月16日

大人のいじめは見苦しい

ここ半年くらいの道場問題になります。見苦しい文章も入ります。苦手な方は読み飛ばして下さいませ。
疑問です。早く入門した父兄は、偉いのでしょうか?個人的には、父兄は関係ないと思います。勿論、色々と分からない事を教えて頂いたり、感謝する事も多々あります。

しかし、稽古をした事がない人が、自分や他の道場生の型や組手、その他口を挟むものでしょうか?

「マダヲさんは膝蹴りが下手だから、うちの子には出さないでくれる?」

「ちゃんと突きが出ていないじゃない」

正直、やってみろ…と言いたくなります…ヘタレだから「すみません、下手で(笑)」と言って流しますが、内心涙を流しています。

新しく入門した方々が、妙に辞めていくな…寂しいなと感じていたら、ボスママ(嫌な言い方ですが)的な存在の人と、その人と仲が良いAさんが、色々と厳しい事を言っていたらしく…辞めてしまったご父兄に聞いたので、事実です。

「あなたの子は伸びない」
「うちの子の方が先輩だから挨拶しっかりして」

嫌になりますよ。父兄関係が苦手な人間も多いのです。

自分もあまりご父兄と話をする機会はなかったのですが、最近仲が良くなったお母さんに聞いた話ですが、「マダヲさんは変わった人だから関わらない方が良いよ」

と、入門したての時に言われたそうで。

そんな変な人がいる道場に大切なお子さんを預けようと考えますか?

入った途端、そんな事を言う人を信じられますか?

幸い、自分に対する偏見は持たれなかったのですが…。

今でも、見学したいのにボスママとAさんに何か言われるのが嫌だから、車で待っている方々が殆どです。

頑張っていますよ。師範も褒めていましたよ…と会うとフォローをするようにしますが…。

当然の事ですが、例え帯が下でも、後から入門されても、目上の方には敬意をもって接します。帯上の年下の道場生にも同じです。 

子供で白帯の子でも、頑張っている姿を見れば尊敬します。

礼節を重んじ、礼儀を重んじ、人に優しく自分に厳しくするのが、武道を学ぶ者ではないのでしょうか。

新しく入門した方々に、上からモノを言い、独自のルールを押し付け、○年やってるから従え…変な雰囲気になってしまいました。

帯上の道場生も少なく、自分は上の方にきてしまいました。

しかし、みんな同じ色帯です。黒帯を取得してからが、本当の意味での始まりではないのでしょうか。

同じ道を志す者が折角の縁で集まったのです。何とか良い雰囲気を作っていけたら良いと思っております。

大人のいじめは、見苦しいです。情けないです。自分の過去の失態を新しく入門した方々に面白おかしく話されています。

出稽古に行けば嫌味を言われ、頑張っているお子さんを褒めれば嫌味を言われ…疲れます。

みんな大切な仲間です。みんながいるから稽古ができるのです。

何をしても、どんなに控えめにしていても一挙一動を観察されている。そんな事を気にせず稽古だけしたいです。

また、気にする弱い自分も情けないです。色々な意味で強くなりたいと思っております。
posted by マダヲ at 23:07| Comment(7) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。